小山市 結城市の眼科 先進医療認定施設 白内障手術 網膜硝子体手術 涙道内視鏡手術 多焦点眼内レンズ

小山福澤眼科

手術 網膜硝子体手術 黄斑前膜

極細の機械で手術しました

投稿日:2018年8月14日 更新日:

27G

硝子体手術

黄斑前膜2件でした。

27G

27Gという極細の機械で手術しました。
極細なので当然吸い込み効率は落ちますので少し時間がかかりました。
2件目に使った27Gは往復で切るカッターだったので効率は悪くなかったです。

1件目の膜はすぐに剥がせましたが、その下の内境界膜を剥がすのに苦労しました。掴んで引っ張るとすぐにちぎれてしまうので、細かく何度も剥がしました。黄斑部へのくっつきが強くなかなか剥がせ無かったので無理をせずに反対側からゆっくり剥がしたらうまく剥がすことができました。
2件目の膜は普通の膜だったので普通に剥がせました。

機械が曲がる

27Gの機械は極細なので手術していると曲がってしまうことがありますが、持ち方を工夫することでそれほど曲がらないように使えました。

-手術, 網膜硝子体手術, 黄斑前膜
-, , , ,

Copyright© 小山福澤眼科 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.