小山市 結城市の眼科 白内障手術 網膜硝子体手術 涙道内視鏡手術 多焦点眼内レンズ

小山福澤眼科

「勉強会まとめ」 一覧

ピット黄斑症候群は後部硝子体剥離を起こすと1年くらいで治る

ピット黄斑症候群 視神経乳頭に穴があいてそこから網膜剥離が起こる病気です。治りづらいです。 以前は視神経乳頭の脇にレーザーをしていましたが、大事なところにあまりレーザーはしたくないです。 網膜と硝子体 ...

黄斑浮腫に対する治療

黄斑浮腫に対する治療は4つあります。 ステロイド注射(対症療法) 抗VEGF注射(対症療法) レーザー治療(根治的) 硝子体手術(根治的) 上2つは対症療法です。効果が一時的に出ますが、時間が立つと効 ...

緑内障メモ

大学教授の講演に出席しました。 まとめると 濾過胞ニードリング後にグラナテックを点眼すると癒着を防げる。グラナテックは線維芽細胞増殖を抑える。 ニードリング後にプロスタグランジン点眼はダメ、線維芽細胞 ...

Copyright© 小山福澤眼科 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.