小山市 結城市の眼科 先進医療認定施設 白内障手術 網膜硝子体手術 涙道内視鏡手術 多焦点眼内レンズ

小山福澤眼科

手術 眼科疾患 翼状片

翼状片の再発予測因子

投稿日:2018年3月30日 更新日:

翼状片
きのうは井上眼科で手術でした。

手術

内容は白内障手術一件、翼状片手術一件、下まぶたのくま取り一件でした。

翼状片手術

黒目である角膜に白目の結膜が入り込んでくる病気です。放っておくと徐々に大きくなり、翼状片が角膜を引っ張り、角膜が楕円形になって、乱視が増えて見辛くなります。さらに放っておくと瞳孔まで達してしまいさらに見辛くなります。

翼状片を切除しても再発することがあります。再発の予測因子がいくつか分かっています。年齢が若い翼状片が厚い充血が強いなどです。あとは翼状片の幅が大きいと再発しやすいようです。

今回は年齢が若い方だったので要注意でした。有茎弁移植という術式を選択し、増殖組織を完全に取りきるように丁寧にやりました。

きれいにできたと思います(^^)

-手術, 眼科疾患, 翼状片
-,

Copyright© 小山福澤眼科 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.