小山市 結城市の眼科 先進医療認定施設 白内障手術 網膜硝子体手術 涙道内視鏡手術 多焦点眼内レンズ

小山福澤眼科

眼科疾患 緑内障

グラナテックの点眼回数

投稿日:

グラナテック

グラナテック

緑内障の点眼薬で、眼圧を下げる効果があります。目の中の水が出て行くところの流れを良くして眼圧を下げます。

点眼回数

副作用の充血の持続時間をなるべく短くしながら、眼圧下降作用が発揮できるように、濃度と点眼回数が1日2回と決められました。充血が気にならなければ、1日にもっと点眼回数を増やしてもいい薬です。

癒着を抑制する効果

線維芽細胞遊走阻止作用があります。線維柱帯切除術後の結膜の癒着を防ぐために使っている先生もいます。この使い方の場合は1日6回とか点眼してもいいと思います。

角膜内皮細胞の保護効果

白内障手術後などに角膜内皮細胞が障害されることがありますが、グラナテックを点眼すると内皮細胞の状態が良くなるようです。その場合は1日に6回点眼したりします。
角膜移植後に移植片の内皮を保護するために前房内にグラナテックを入れることもあるそうです。

-眼科疾患, 緑内障
-, , ,

Copyright© 小山福澤眼科 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.