小山市 結城市の眼科 先進医療認定施設 白内障手術 網膜硝子体手術 涙道内視鏡手術 多焦点眼内レンズ

小山福澤眼科

手術 網膜硝子体手術

この前やったinverted flapの方は穴が閉じていました

投稿日:

黄斑円孔

この前手術した方のガスが減ってきたので写真を撮ってみました。閉じづらそうな古い黄斑円孔でしたがちゃんと閉じていました。剥がした内境界膜を穴に詰めたおかげだと思います。穴が大きかったのでたくさん入ったのが良かったのかもしれないです。
穴は閉じましたが、網膜下のIS/OSラインという視力に関係している構造は切れてしまっています。その構造が回復してくれば視力が上がってくることがありますが、回復するまでに半年から1年位かかることがあります。年齢が40代の方で回復力があると思うので期待できます。
術後、患者さんは見やすくなったと言っています。術前視力が0.2で1週間後の視力が0.5でした。時間はかかると思いますがもう少し視力が上がってくると思います。

-手術, 網膜硝子体手術
-,

Copyright© 小山福澤眼科 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.